モテる男 仕事の話 話し方 女にモテる

モテる男は仕事の話をこう話す

スポンサーリンク

みなさんは、異性との会話の中で自身の仕事や職場について話す時、どのように話していますか?
「いやぁ、毎日しんどくてさー…。」
「上司が口うるさくてストレスが溜まるよ…。」
というように、困り顔で愚痴っぽくなってしまってはいないでしょうか?
もし、これに当てはまるなら、明日から少し話し方を変えてみましょう。


なぜ仕事の話がポイントになるのかというと、モテる男の特徴として「仕事を楽しんでいる」ことが挙げられる為です。
時にポロッと弱音を吐いてみるのも女性の心を掴むテクニックではありますが、基本的に仕事に対して後ろ向きな男性はモテません。
特に、相手が男性に対して安定性や将来性を求める20代後半以上の女性になら尚更です。

スポンサーリンク

例えば、仕事でミスをしてずっと落ち込んでいる人と、仕事のミスを反省しつつ「次こそは!」と意気込んでいる男性、どちらに将来性を感じるでしょうか。
また、「面倒臭い担当を任されちゃってさ…。」と愚痴っぽくなっている人と、「難しい業務だけど、その分きっと達成感があるよ」とやりがいを感じている男性、どちらに男らしさを感じるでしょうか。
モテる男はもちろん後者です。


他にも「明日仕事に行きたくない…。」という愚痴も、モテる男に言わせると「明日が休みなら、もっと君とゆっくりしていられるのに。」と女性を喜ばせる言葉に代わります。
このように、表現の仕方や言葉の選び方を少し変えてみるだけで女性のあなたに対する印象も変わります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加