連絡先好感 断られる 対処法

女性に連絡先を聞いて断られてしまったら?

スポンサーリンク

一目惚れをした女性に連絡先を聞いて断られてしまった場合、きっと多くの男性がその時点で諦めてしまうのではないかと思います。
女性からどんなに優しい言葉で断られたとしても、断られたという事実には変わりがないので、どうしても気持ちが落ち込んでしまいますよね。
しかし、連絡先を聞く相手が意中の女性であれば、すぐに諦めてしまうのは勿体のないことです。


モテる男の会話テクニックを参考にすれば、目当ての電話番号をゲットしたり、もし断られてもメールアドレスくらいはゲットできたりするようになるかもしれません。
これは、「ドアインザフェイス」や「フットインザドア」などと呼ばれる人の心理をうまく利用した交渉術を男女間に応用したもので、ビジネスのシーンでも使われるテクニックです。

スポンサーリンク

人は頼みごとや要望を断ると、少なからず相手に対して悪いなという気持ちになります。
その為、先ほどよりも要望を少し小さくしてもう一度頼んでみると、受け入れてもらいやすくなるというものです。
もし、女性に電話番号を聞いて断られた場合なら、少し要望を小さくして「じゃあ、メールアドレスだけでも。」と聞いてみると連絡先を教えてくれる可能性があります。


また、「今度2人で出掛けませんか?」と最初に目的よりも少し大きめな要望を持ちかけるという聞き方でも良いです。
「いきなり2人きりというのはちょっと…。」などと断られたら「じゃあ、連絡先だけでも交換してもらえませんか?」という具合です。
最初に断られた時に、少し残念そうな表情を見せられればなお効果が高まります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加