会話 面白い 笑える 女にモテる男 会話術

会話が面白いと笑えるはイコールではない

スポンサーリンク

会話が面白いの「面白い」は興味をそそられたり刺激をうけたりなど、話していて気持ちが満足できるような様子を差していますが、稀に、会話が面白い男はモテるという言葉を、ひょうきんな男はモテるという意味に勘違いされている男性を見かけることがあります。
たしかに、ユーモアの分かる男性は女性にモテます。
しかし、滑稽な男はモテないです。


この「面白い」の意味を勘違いしていると、女性との会話も失敗してしまいやすくなります。
例えば、合コンの場所でギャグを披露して女性陣に作り笑いをさせていたり、頑張って盛り上げているのに女性の連絡先はほとんどゲットできていなかったり、女性が話している途中に茶々をいれて話の腰を折ったりなどです。
あなたの周りにもそのような知人や友人はいませんか?
また、あなた自身がそのような人になってしまってはいませんか?

スポンサーリンク

女性との会話ではギャグを披露したりお笑い芸人さんのように振る舞ったりする必要はありません。
むしろ、笑わないと悪いのでは?と女性にプレッシャーを与えてしまい、疲れる男になってしまいます。
気持ちが満足できるような会話をしていれば自然と面白くなるのです。


中にはおどけた男性が好きという女性もいますが、おどけた男がモテるのは小学生や中学生など年頃の女の子からで、頑張ってもせいぜい学生の間までだと思っておいた方が良いです。
女性は年齢を重ねるにつれ、落ち着いた男性を好む傾向があります。
それに合わせて、私たち男性も面白い話のできるモテる男を目指しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加