女性 警戒心を解く 会話 女にモテる

女性の警戒心を解く会話について

スポンサーリンク

警戒心を持っている女性っていますよね。
会話をしていると過剰にその雰囲気を放っている女性ともしばしば出会います。
でもなんとか仲良くなりたいと思ったらどのような接し方をすればいいのでしょうか。
警戒心を持っているということは少なからず良い印象とはまだまだ程遠いということです。
ですから、ムダな単語を並べるのは避けましょう。


ムダな単語とはその場にそぐわない言葉たちです。
下ネタが最たるものかもしれません。
警戒心の強い女性は下ネタなど社会的にあまり良しとされていない会話にはかなりの嫌悪感を持っています。
下ネタだけではなく、人の悪口や誰かを蔑むような言葉、さらには社会に対する不満などもできるだけ漏らさない方がいいでしょう。

スポンサーリンク

相手のことをしつこく聞くような会話術もNGです。
相手のことを知りたいと思ったら自分のことを曝け出すのが警戒心を持った女性に対して、最も有効です。
自分の失敗談やダメなところをユーモアを織り交ぜながら伝えると相手も警戒心を解いてくれるのではないでしょうか。
ここでの注意点は卑下しすぎないことです。


自分を極端にけなす男性に対しても不快感を覚える女性は多くいます。
警戒心を抱いている女性は余計かもしれません。
このあたりのバランスは非常に難しいところですが、誰かを馬鹿にするような会話よりは自分を少し落として、たいしたことない人間なんだと示した方が警戒心を解くことには役立ってくれるでしょう。
ユーモアなく卑下するとかなり残念な男になってしまうので、気を付ける必要もあります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加