女店員 話しかける きっかけ

女性店員さんに話しかけるきっかけ

スポンサーリンク

モテる男の会話の仕方としては初対面の人にもこちらから声を掛けられることもポイントのひとつですが、店員さんとお客さんという関係では、モテる男といってもただの客でしかありませんので、急に馴れ馴れしく話しかけると相手に不快な印象を与えてしまう可能性があります。


実際にお客さんからアプローチされた経験を持つ女性店員から話を聞いてみると、突然馴れ馴れしく話しかけてくる男性や、メールアドレスを書いた紙をいきなり渡されると警戒してしまったり戸惑ったりしてしまうようです。
では、コンビニや飲食店など、お店で働いている店員さんと仲良くなりたい時はどのように話しかけて、どのような会話をすれば仲良くなる事ができるでしょうか。

スポンサーリンク

話しかける方法としては、話しかける前にまず印象の良い客として相手に覚えてもらう事から始めてみるのがスマートなやり方です。
例えば、お釣りを渡された時に「ありがとう」と言ってみるなどです。
また、服屋さんなど、話かけられるタイミングが多い店員さんであれば「こういう物を探しているんですが」と話しかけて接客してもらうと良いです。


会話の内容としては、最初はあまり個人的な事ではなく挨拶や商品についての話題が良いです。
よく話しかけてくれる印象の良いお客さんは店員さんもすぐに顔を覚えてくれますので、そうしたら「最近寒くなってきましたね。」「向かいに新しいお店が出来たみたいですね。」と世間話程度の話題を振ってみましょう。
ただし、相手の仕事の邪魔をしないように配慮してあげて下さい。
プライベートな質問やデートの誘いは、世間話が弾むくらいに会話ができるようになってからが良いです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加