話す 聞く コミュニケーション バランス モテる男 会話

会話のスタンスは話す3:聞く:7

スポンサーリンク

女性と話をするときに話すぎている男性はいないでしょうか。
あなたの趣味や仕事、夢などなど聞いたからといって、あなたのことを好きになる女性は果たしているでしょうか。
話の内容がネガティブな内容や、誰かの悪口なんかであったら最悪ですよね。


あなたの話を聞きたくもない、一緒にいても楽しくないという印象を女性はもってしまうかもしれません。
では、どのように女性と会話をすればよいのでしょうか。
モテる男性は聞き上手で女性がどんどん話しをしてしまう環境をつくれると言われています。

スポンサーリンク

あなたは○○君と一緒にいると色々話してしまうと女性から言われたことはあるでしょうか。
そこで、聞き上手な男性になるには、会話のスタンスを7割聞いて3割話すといったスタンスにすることをおすすめします。
10割話を聞くだけでは、相手の男性が何も反応してくれないといった不満が溜まってしまうので、3割くらいは会話をすることが大切です。


それでも、半分以上は女性が話すことができるようにすることで、女性はあなたと居て楽しいといった感情を持つことになるのです。
会話は男性が話題を女性に振ったりしながら、リードすると良いでしょう。
例えば、「休みはどのようなことをして過ごしているの?」「その服かわいいけど、どこで買い物しているの?」といった質問をまずは男性からしてあげることで、沈黙にならないよう女性に気を遣わせないようにリードしてあげましょう。
聞き上手で話させ上手な男性になって、女性からモテる男性に近づきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加