男女 座る位置 デート 印象

男女の座る位置でデートの印象が変わる

スポンサーリンク

女性と食事をする時やおしゃべりをする時、男女の座る位置によって会話が盛り上がりやすくなったり、相手に親近感を与えやすくなったりします。
これは、脳の情報処理機能や心理的にそのような効果が期待できると言われている方法で、デートでおすすめな座り方は、以下の2つです。


■斜めに座る
L字型並びとも呼ばれる座り方で、四角形のテーブルなら男女がテーブルの角を挟むという座り方です。
向き合うよりも緊張感を感じ難く、目のやり場に困ることもありませんので、対面で座るよりも打ち解けやすくなります。
特に、知り合って間もない時期や初デートの時など、緊張して会話が盛り上がり難い時におすすめです。

スポンサーリンク

■横並びに座る
男女が左と右で隣り合う座り方です。
上記の斜め座り同様に視線による緊張感を感じ難いうえに、互いの距離が近くなるため、親密度アップに効果的です。
もっと相手の事を知りたいという時や、もう一歩仲を深めたいという時におすすめです。
また、共同作業に向いている座り方でもあるので、お出かけや旅行などの計画を立てたい時にも使える座り方です。


また、女性を口説く時には、男性は女性の左側に座ると成功率がアップするとされています。
一件目のレストランでは斜めに座り、二件目はバーで横並びに座りながら2人で次回のデートを計画するというプランも良いですね。
この座り方は、デート以外のシーンでも使える方法なので、ぜひモテ男を目指すうえでの参考にされてみて下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加