モテる会話術 大学生 女にモテる男

大学生との会話について

スポンサーリンク

大学生などに係わらず、女子学生は年上の男性に憧れを持つ傾向があります。
この年代の女性は同世代の異性に子供っぽさを感じがちですので、会話の中では知的さや落ち着いた雰囲気など、大人っぽさを見せるのがモテるコツです。
また、相手が年下であれば子供扱いするような発言も時には刺激となります。
ただし、頻繁にそのような発言をしたり見下したような言い方をしたりするのはマイナスとなってしまいますので注意しましょう。


会話の内容としては相手の学校生活や友人関係、趣味、好きな芸能人や歌手などの話題が盛り上がりやすいです。
大学生といってもやはり相手は学生なので、社会人女性に比べると世界観が狭く、身の回りの話題が中心となります。

スポンサーリンク

あなたが社会人であれば会話に面白みを感じない事もあるかもしれませんが、大学生頃の年代の女性は自分自身が楽しいかどうかが好感のポイントとなりますので、相手が話している時は聞き役に回り、女性の意見に共感したり時々質問を挟んだりしながら会話を楽しんでみましょう。


また、大学生の女性を恋愛対象とする場合は、「友人に自慢できる男」を演じるのも良いです。
あまり大げさになるのは良くありませんが、嫌味にならない程度の自慢話を少しだけ会話に挟んだり、気遣いの言葉をかけてあげたりすると相手の印象に残りやすくなります。
ちなみに、褒め言葉をかける時には「可愛い」「綺麗」「おしゃれ」など、ありきたりな言葉の方が喜んでもらいやすいです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加