モテる 会話術 注意点 男性

モテるための会話術の注意点 | 女にモテる男の会話術!記事一覧

女性は男性に会話でのリードも求めてきます。女性は話好きの生き物ですが、男性と二人きりで会話する時にはそうとは限りません。特にまだ関係が深まっていない相手に対して、会話のリードを求めてくるので、男性は常に会話の用意をしておく必要があるでしょう。女性との会話で気を付けなければならない点は多々ありますが、その中でも特に避けて欲しいのが『愚痴』と『無言』です。愚痴は仕事の愚痴や友人などに対する愚痴、重いと...

皆さんの多くは小さな頃から「ちゃんとあいさつをしましょう」と、その大切さを教えてこられたかと思いますが、最近のご自身を振り返ってみるといかがでしょうか?会社の人や友人などと毎回きちんと挨拶されていらっしゃいますか?一日の最初に行う声掛けは人間関係においてもとても大切なものです。実際に、モテる男の多くは印象の良い挨拶をしています。印象の良い挨拶とは、笑顔で爽やかに行う事はもちろんですが、モテる男はそ...

寛容な女性もいれば、男性のたった一言で機嫌を損ねてしまう気難しい女性もいます。女性と会話をする時は後者のタイプであると仮定して話をした方がいいでしょう。そうすれば前者に対しても後者に対しても無難な会話をし、少なくとも不機嫌にさせることはありません。モテる男性はこういったことも意識しているのではないでしょうか。女性を不機嫌にしてしまう会話の代表的なものとしては下ネタ系です。これは女性にもよりますが、...

「口は災いの元」古くからつたわるありがたいことわざがあります。男女との関係においても、ひと言多いがために、その男女の関係に悪影響を生じてしまうということがよくあります。多くの場合、ひと言多いのは男性です。ひと言多い男というのは、まあ、女性に好かれるもてる男性からはかけ離れた存在であるといえるでしょう。心に思いついたことをそのままストレートに言葉にして発してしまう。それが、ひと言多い男性の特徴です、...

男性と女性は脳の作りが根本的に違います。ですから理解し難い部分がお互いにあることもしょうがないのです。脳で考えていることが直接表れるのが会話ですよね。ということは、会話での行き違いがあるのも必然ですよね。男性はそのことを承知の上で女性と話すことで、関係を上手くまとめることができるでしょう。女性との会話で男性が気を付けなければならない点としては、女性の話の要約をしないことです。女性は話をとにかく聞い...

会話を上手く広げることができる男は女性にモテやすいです。話を広げていくことで相手の情報も多く引き出せますし、会話も弾むようになります。「会話を広げる」と聞くと難しいように感じてしまうかもしれませんが、その点はぜひ安心されて下さい。身構えずとも、女性との会話が苦手な男性でも簡単にできる話の広げ方があります。その方法とは、会話は連想ゲームだと考えることです。「今日は寒いですね」(寒いといえば…)「この...

男性と女性は考え方が違います。考え方が違うからと言って女性の話している内容に対して、男性であるあなたの意見を主張したり、ましてや女性の意見を否定するといった会話をよくしていないでしょうか。女性の話の中で「どう思う?」といったようにあなたの意見を聞いてくることがあるでしょう。そこで、あなたは「僕はこう思う」「それは間違っている」といった言葉を言ってはいないでしょうか。女性はあなたの意見を聞きたいとい...

皆さんは、同席している女性が機嫌を損ねてしまい、嫌な雰囲気になってしまった経験はありませんか?何で機嫌を損ねているのかが明確な場合もあれば、なぜ不機嫌になってしまったのかが分からず困ってしまう事もあるかと思います。このような時、女性の機嫌が悪いままにすると、これまでの楽しい会話や時間も台無しになってしまいますし、あなたに対するイメージも良くないものが定着してしまいます。相手がなぜ怒っているのかが分...

モテる男を目指すうえで気を付けたいのが、周りに遊び人と思われてしまうという点です。どんなに紳士的に振る舞っていても一度異性に遊び人と認識されてしまうと、周りにいる女性達もあなたに壁を作ってしまう事になります。楽しさを優先する10代頃の女性であれば遊び人のレッテルも大した妨げになりませんが、誠実さを求める20代以降の女性が相手となれば遊び人がモテるのは難しいでしょう。では、遊び人と思われない為にはど...

会話は相手に好感を与えたり、お互いの距離を縮めたりするのにとても大切なものです。こちらのサイトをご覧の方も意中の女性に近づきたい、または、女性からモテたいと思っている方が多いのではないでしょうか。しかし、会話は自分を良く見せるだけではなく、相手の性格や人柄を探る手段にもなります。そこでこちらでは、会話の中から「地雷女子」を見分ける方法についてご紹介したいと思います。ちなみに、地雷女子とは、人付き合...

会話は聞くと話すのバランスが大切ですが、会話を弾ませようと思って頑張って話をしていたつもりが、気が付くと相手を質問攻めにしてしまっているというケースは珍しくありません。話の内容が相談事であったりビジネスのシーンであったりする場合には内容を明確にする為に質問を重ねることも必要ですが、単なるおしゃべりであれば質問は会話を弾ませる為のものです。中には、女性にも話をしてもらう為にはいろいろ尋ねてみるしかな...

「よし!会話術を磨いて、モテる男になるぞ!」と意気込んでいる男性はいらっしゃいませんか?もしこれから会話術を身に付けようと思っているなら、少しお待ち下さい。ノウハウをあれこれ実践する前に、あなたは今の自分の話し方についてご存知でしょうか?何ができていて、何が悪いのか、まずは自身の会話の様子からチェックしてみましょう。チェックの仕方は簡単です。女性に話しかけるのと同じように、鏡の中の自分に向かって話...

モテる男の会話のポイントは、相手に「居心地が良い」「楽しい」と思ってもらう事が大切です。相手やシーンに合わせて、おもしろい話で笑いを誘ったり、共通の趣味について語り合ったり、時には相手の話をじっくり聞いてあげるのも良いですね。しかし、会話の中には相手を不愉快にしてしまう言葉というのがありますので、楽しく話している中でも、言葉選びには注意したいところです。注意したい言葉の中でも、会話の中でついつい出...

女性と会話をするときに、沈黙になると焦ってしまいますよね。焦ってしまって、変な質問をしてしまって、さらに会話が進まなくなってしまうといった失敗をしてしまった男性は数多くいると思います。そこで、女性と会話をするときに、たくさんの話題をもっていくことをおすすめします。しかし、どうしても準備ができなかったり、緊張してど忘れしてしまったりしたときは、いくつもの話題で会話するのではなく、1つの会話を長くして...

モテる男のように会話が上手な人は、電話での長話はほとんどしません。意外なようにも感じますが、モテる男の通話時間は短いのです。気になる異性との電話は楽しいものですし、会話が上手ければ電話でも会話が盛り上がるのでは?と思ってしまうかもしれませんが、せっかく話すのなら実際に合って話した方が良いというのがモテる男の考え方の基本です。しかし、電話は手短にと言っても、ただ用件や連絡事項を伝えるだけでは愛想の無...

男なら告白は当たって砕けろ!このような考え方では本当に当たって砕けてしまいます。どんなに顔が良くてモテる男でも、このような告白の仕方はしません。もし、アタックしてフラれた場合きっぱりと諦めがつくのなら勢いやノリで告白してみるのも良いと思います。しかしフラれる時やその後の事を考えてみて下さい。それまで友達関係として仲良くしていた人なら、その後も同じように遊んだり会話したりこれまでと同じような関係を続...

男性同士の会話で絶対と言ってよいほど話す内容といえば下ネタですよね。お酒を飲む場で、お酒をどんどん飲めば飲むほど、みなさんの口から出てくるのではないでしょうか。このようなときと同じテンションで、女性と飲む時に下ネタを話してはいないでしょうか。もちろん女性でも下ネタを話しています。しかし、女性が下ネタを話すときには、女性同士の会話で成り立つのです。男性がいる前では、下ネタを話すことに抵抗がある女性は...

女性と会話をしていたら、相手のつけまつげが大きくずれている事に気が付いた…。ズボンのお尻にガムがくっついていた…。女性のこのような姿を見かけた時、指摘した方が良いのか、指摘しない方が良いのかと悩んでしまう男性はきっと多いはずです。こんな時、モテる男ならどうするでしょうか。このような時、臨機応変に対応できるのがモテる男のやり方です。相手に教えるかどうかは、失敗の度合いに応じて判断してみましょう。例え...

モテる会話では自分から話しかける積極性も大切だということは別のページでも述べましたが、自分から話しかけるだけでは少し物足りないと思う方も多いことでしょう。確かに、異性の友人や知り合いがたくさんいても、自分から話しかけたり誘ったりしないと会話ができない、相手から話しかけてくることが無いとなればモテる男とは言えません。モテない、または相手から話しかけてもらえない人の原因としては、話しかけ難い雰囲気であ...

モテる男はただ座っているだけで女性の方から話しかけてくると思っている方はいらっしゃいませんか?もしそのように考えていらっしゃるのなら、それは間違いです。肉食系女子、猛獣系女子という言葉が一般的になりつつある昨今ですが、異性に対して積極的になれる女性はまだほんの一部で、男性に自分から話しかけることができないという女性はまだまだ多いです。また、女性の方から話しかける場合でも、それが全てあなたの事を良い...

好きな人に話しかけるというのはとても緊張してしまうことですが、勇気を出さないと会話をする機会を逃してしまいます。みなさんの中にもなかなか勇気が出せずにチャンスを掴めていない方がいらっしゃるのではないでしょうか。あれこれ考える前にまずは行動を起こすことが大切です。好きな人に話かけるきっかけは好感度がアップしやすい「褒める言葉」や「気遣う言葉」などがおすすめです。例えば、相手が髪型を変えた時に「髪型変...

初対面の時からずっと敬語で話している女性と距離を縮める為にもそろそろタメ口で会話がしてみたい。女性と打ち解けてきたらきっとそのような気持ちが芽生えるはずです。しかし、いきなりタメ口になるのは不自然に感じてしまいます。敬語からタメ口に切り替えるには、どのようなタイミングが自然なのでしょうか。タメ口へは会話の中で少しずつ切り替えていくと不自然でないです。少しずつタメ口を増やしていくようなイメージで、焦...

ほんのたったひと言、何の気なしに言った、そのひと言が原因で人間関係がこじれてしまったというそんな経験はありませんか?口は災いの元とはよく言ったもので、人間関係においては、ときとしてそういった事態が起こりえます。特に男性の場合にありがちだと思いますが、言葉の選び方が不十分であったり不適切であったりしたために、女性を傷つけてしまうということです。このようなことがよくあるのなら、モテる男にはなりえないで...

携帯電話・電子メール・SNSなど、最近では通信を使ったコミュニケーションの手段が増えつつありますが、自分の伝えたいことを文字や声だけで話すのは、モテる男としてもう一歩です。モテる男は大事な話はできるだけ直接会って話をします。「メールの方が自分の気持ちを素直に伝えやすいし、直接だと切り出し方やタイミングが分からない。」と言う方もいらっしゃるかもしれませんね。たしかに、メールはじっくり考えながら文字を...

会話が面白いの「面白い」は興味をそそられたり刺激をうけたりなど、話していて気持ちが満足できるような様子を差していますが、稀に、会話が面白い男はモテるという言葉を、ひょうきんな男はモテるという意味に勘違いされている男性を見かけることがあります。たしかに、ユーモアの分かる男性は女性にモテます。しかし、滑稽な男はモテないです。この「面白い」の意味を勘違いしていると、女性との会話も失敗してしまいやすくなり...